よいぼしのなぎうた

占い師+癒やし屋のkinaが日々のつれづれなことを時には真面目に、時には楽しく書いていきます。

行ってきました、札幌ミネラルショー(*^^*)

最近中々日程が合わないのと、日程をどこで調べたら良いのかわからない(ぉぃ)というのもあって行けなかった札幌ミネラルショーに行ってまいりました(*^^*)。
今回は、何となく呼んでいる石もあるみたいな感じだったし。

石見た瞬間、テンション上がりまくりのkinaは、やっぱりパワーストーンが効能云々を抜きにして好きなんだろうな…としみじみ。

今回お嫁に迎え入れたのは、珍しい青いラブラドライト、インドのマニハール産のクリスタル、それから以前から欲しがっていた…タンザナイト
タンザナイトは○年越しで欲しがっていただけに嬉しいのと驚きで一杯です。
もちろん、宝石レベルの品質のものです。
このタンザナイト、お店の人から受け取ろうとしたら滑り落ちて一瞬無くなってしまって焦りました。
とっても欲しかったのですが予算オーバーで「諦めて帰ろう」と思っても足が動かず^_^;

色々すったもんだがあった末に、kinaのところにやってきました。

クリスタルも相当呼んでたと思いますが、一番はこのタンザナイトだったみたいですね。

あと、おまけに帰りがけに寄った西友では、以前から欲しがっていた本をバーゲンセールで見つけるという、これまたびっくりな出来事もありました。

…と、これから石を見つけるよりもある意味大変な、「タンザナイトラブラドライトをどこで加工してもらうかを探す」という大変なお仕事が待っています(/_;)。
ラブラドライトはワイヤーアートで加工しても良いかな?とは思っていますが…。

「ワイヤーアートなら自分でやっても良いかな?」と思ったりしましたが、やっぱり出来る人に学びを与える方が良いかと(*^^*)。

愛媛の獣医師さんがんばれ!獣医師連盟会費の支払い拒否

加計学園問題が色々言われておりましたね。
北海道でも獣医師が不足している昨今、獣医師を増やすために努力していた安倍総理&政府の努力を水泡に帰すようなことばっかりしている民進党&マスコミに相当イライラしておりましたkinaヽ(`Д´#)ノ。

言っとくけど、この問題の発端になった玉木衆議院議員のおとーちゃんは香川獣医師連盟の副会長で、弟も獣医師。
さらに玉木議員は獣医師連盟から100万円の政治献金をもらっていて、その獣医師連盟は獣医師を増やすことを望んでいなかったんです。
その上の発言でした。
どうしてこれが贈収賄にならないのかが不思議…そうそう、玉木議員の公設秘書さんは日テレの「バンキシャ!」の制作を担当している方の奥さんですもんねー。

これで「報道の中立性が保ててる」と考える方がおかしいか^_^;

さて、この件で愛媛県、特に今治の方はブチ切れているという話を聞いていますが、ついに愛媛の獣医師さん達が立ち上がったようです。
このこと、なかなか報道されていませんので、報道されていないならスピ系公報担当のkinaが紹介してやりましょう(-_-メ)。

U-1速報 : 獣医師連盟で『民進党・玉木への造反が相次ぐ』緊急事態が発生。玉木はTwitterで盛大に発狂中

かいつまんで説明しますと、愛媛の獣医師さんが獣医師連盟会費の支払いを続々拒否しているという報道です。
現場を知り、状況を知る愛媛県の獣医師さんがどれだけ腹に据えかねた行為か…察するにも余りあるかと。

少なくともマスコミさんには、発端の玉木議員は獣医師連盟に近かったことと、公設秘書のご主人が報道関係にいることも併記してほしいと思います。
報道の公平性を言うなら、ここも指摘しないとだめだと思うんだよね…。

井沢元彦という天才

井沢元彦さんの「逆説の日本史」を最初に手にしてから、既に10年以上の月日が流れました^_^;
その月日の流れで思うのは、「実は井沢元彦は天才ではないか?」ということだったりします。

井沢元彦さんの出す本の中には「虚報の構造 オオカミ少年の系譜」のような、なかなかセンセーショナルなタイトルの本もありまして、一時期は「大丈夫か?」とハラハラしていたりしました…が、世紀の大誤報ともいえる「慰安婦の捏造」が発覚し、朝日新聞はだいぶ部数と信頼を落としたと言われていますね。

そして、一時期の韓流ブームから一転、日本はかなり韓国に対して反感を持っている人が多くなりましたが、当初から韓国に対して反感を持っていて、それを表明していた人のひとりが井沢元彦さんだったと思います。

…というわけで、井沢元彦さんは時代を先取りするような説を発表しているんですよね。
そんなわけで、kinaは「天才」と思っていたりします(*^^*)。

井沢元彦さんの「ケガレと戦争、言霊」の話はもっと深く掘り下げられても良いと思うんだよな〜。

桐生祥秀、良いっすね(*^^*)

リオオリンピックに続いて世界陸上でもメダルを手にした男子100mリレー。

ウサイン・ボルトが足を痛めて途中棄権した…ということはさておき、関係者の皆様、おめでとうございます。

個人的には、ますます桐生祥秀のファンになってしまいました(*^^*)。

愛嬌のある顔(ぉぃ)と素敵な笑顔に加えて実力がある、ということは勿論なんですが、個人で代表に選ばれなかったとしてもくさらず、自分の持ち場でしっかりと力を発揮できるそのメンタルが凄いと思ってます。
国内最速に近いライバルと、お互いに切磋琢磨して技術を磨いてるところもね。

ケンブリッジ、山形、桐生で9秒台を叩き出して欲しいな〜と思ったりして。

最後に、途中棄権したとはいえ、ウサイン・ボルトの功績は歴史に名前が刻まれていくことでしょうね。
ボルト、お疲れ様でした。