よいぼしのなぎうた

占い師+癒やし屋のkinaが日々のつれづれなことを時には真面目に、時には楽しく書いていきます。

実は本当に苦手だったのはアルコール?!甘味料を砂糖に変えてみたら…

前回に続き、またもや料理ネタです^_^;

料理も作りますが、お惣菜も良く買っていたkina。
「料理作るの、めんどくさいんだろうな〜」と思っていたんですが、ある日たまたまこの本を買って、試してみたら…何故か結構自分で料理を作ることが多くなりました。
ジオ・プロダクト以外でご飯を炊くと、やっぱり外食は多くなるんですが^_^;

 和食で良く使われているお酒やみりんのような甘味料をやめて、砂糖・塩・醤油で味付けしても美味しいよ!というコンセプトの料理本です。
試しにいくつか作ってみましたけど…簡単だし美味しいです。
和食だけでなく、洋食の作り方もいくつか掲載されていまして、それも試してみました。
トマトソースはお砂糖を入れてしまいますが、それでも美味(*^^*)。

気がついたら、結構料理を作ることが多くなりました。

ふと思ったのは「kinaはめんどくさいから料理が嫌いだったんじゃなくて、酒やみりんに入っているアルコールがダメだから、つい作るのが億劫になっていたのでは…?」ということでした。
保温調理でアルコールの匂いが気になることは結構あったんです。

アルコールが苦手な人にも地味にこの本はお勧めかもしれません。
味付けが醤油・砂糖・塩とシンプルなら、素材ががんばって味を出してくれます。